松ぼっくりの最近のブログ記事

食文化

| コメント(0) | トラックバック(0)

海外で日本食を食べたことありますか?

 

国によって、違うかもしれませんが、味は・・・どうでしょうか・・

 

特に寿司は世界中どこでもある日本の代表的な食べ物です。

最近では海外でも回転寿司が増えており、特に香港の会社が経営する寿司屋が最近、巷では有名ですね。

 

以前、アメリカの寿司屋に入ったことがあるのですが、日本にはないような握り寿司や手巻き寿司がありました。

またチップのせいもあるかもしれませんが、値段が高かった印象です。

それよりも驚いたのが、日本茶もしっかり料金を取られていました。これもまたドリンク扱いでしょうか。。。

 

この様なお茶などの日本の無料サービスと同じように韓国人旅行者が驚くのは日本の焼肉屋のキムチでしょうか?

韓国に旅行に行った際、レストランではキムチなどの付け合せが無料でたくさん出てきたのは驚きました。

 

これは日本にも取り入れてもらいたいものです()

 

松ぼっくり

二足のわらじ

| コメント(0) | トラックバック(0)

新年度が始まり早、まもなく3ケ月が経ち、夏到来です。

サッカーワールドカップでの日本の活躍など、スポーツ観戦にはたまらない季節となりました。

 

ところで、さまざまスポーツがありますが、海外スポーツのシーズンはいつなのでしょうか?

 

野球(米:MLB) 4月〜10月末

バスケットボール(米:NBA 10月末〜6月初旬

アメリカンフットボール(米:NFL) 9月初旬〜2月初旬(レギュラーシーズンは9月終了)

アイスホッケー(米:NHL) 10月初旬〜4月初旬

サッカー(欧州) 8月頃〜5月末 

ラグビー(豪州、欧州など) 9月〜2月頃

ゴルフ(アメリカ、欧州など) 4月〜12月末

テニス(アメリカ、欧州など) 1年中 

 

やはり屋外スポーツは暖かい時期がメインです。

アメリカではこのシーズンを利用して二足のわらじを履いている学生が多いそうです。

 

春夏→野球など

秋冬→バスケなど

 

「バスケでは惜しくもドラフトにかからなかったが、野球ではドラフト指名をされたので野球選手になった」など。アメリカではそのようなプロ選手が意外と多いそうです。

 

神様と言われたプロバスケットボール選手のマイケル・ジョーダンも一時引退し、マイナーリーグではありましたが、プロ野球選手になりました。

 

天は二物を与えましたね。

 

松ぼっくり

驚くアメリカ人

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、NYからアメリカ人の友人2人が我が家に泊まりに来ました。

今回、初来日とのことで、彼らが日本に来て驚いていた(面白がっていた)ことをいくつかご紹介します。

 

1、電車のホームではドアの前に2列に並ぶ

2、JR線のドアが閉まる時の効果音

3、100円パーキングの地面から出てくる車体のロック板

4、スナック菓子の豊富さ

5、居酒屋の注文リモコン画面

 

まだまだ驚いたことはあったと思いますが、私が個人的に印象に残ったものをあげてみました。

 

松ぼっくり

ツッコミ文化

| コメント(0) | トラックバック(0)

少し前ですが、とある国の外国人の男友達が遊びに来ました。
来日していた時にたまたま飲み会があったので、彼を連れて行きました。
その飲み会はお好み焼き屋さんで行われ、中学生、小学生の子供とそのお父さんといった親子で参加している人、私と同年代ぐらいの人たちなど色々な年代の人がいました。

そんな中、30代の男性が
中学生に向かって「お前、ちゃんと勉強してるのか?」と問いかけると、その子のお父さんが、「もっと○○君から言ってくれよ、うちのバカ息子、全然勉強しねぇんだ。」と良くある光景にその外国人が驚いていました。

「自分の息子を『バカ息子』だなんて…」
確かに良い表現ではないかもしれませんが、日本では良くある光景かもしれません。

他に驚いていた出来事といえば、その子供たちに向かってツッコミで頭を叩く行為です。

「親の見ている前で、頭を叩くなんて…それを親が見て笑ってるなんて…」

もちろん本気では叩いてませんし、日本文化(?)の『ツッコミ』です。
その外国人もツッコミを理解していたようなのですが、まさか親の見ている前でやる行為とは思ってもいなかったようです。

帰りの道中に「自分の子供をバカだなんて思っている親はいないよ。本気で頭を叩いている人はいないよ。ジョークだよ。」など、日本文化を説明した私ですが、「日本人はジョークが通じるのか、通じないのか難しいね〜」と言われてしまいました。

うーん、説明が難しい。

松ぼっくり

 

Happy Holidays!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年最後のスタッフブログ『縁の下のプチ力持ち』です。

今年から始まったスタッフブログですが、さまざまな日本と海外の文化や外国人の性格などを考えることが出来、勉強にもなりました。

今年最後の文化は「日本の年末年始の過ごし方」を少し考えてみたいと思います。

 

日本では年末に大掃除します。年明けに綺麗さっぱり気持ち良く新年を迎えるということもありますが、この時期はいかんせん寒いので、体が思うように動きません。一度休憩しようものなら、もうダラダラです。

毎年、我が家ではNHKの紅白が始まっても、掃除をしていたような記憶が…

 

そして昔はカウントダウン前に家を飛び出して、初詣、初日の出に行った事がありますが、小さい頃は唯一、子どもが深夜に出掛けても許される日だったことを思い出します。

 

年が明けると家族でおせち料理を囲んで、お年玉をもらいます。

(今はあげる方の立場になってしまったので残念ですが…)

お年玉は子どもにとっては嬉しい行事ですね。

他にも地方や家族の風習で年末年始にやることはあるかと思いますが、日本特有の過ごし方ではないでしょうか?

『大掃除』『初詣』『初日の出』『おせち』『お年玉』。これらの行事を行っている国があるかは分かりませんが、日本文化の1つとして、外国人と「年末年始の過ごし方」を話す機会がありましたら、ビックリする人がいるかもしれませんね。

因みに私が好きなのはもちろん『お年玉(もらう方)』です。

 

そんなこんなで今年も残りあと僅かですが、今年もテンナインスタッフがお世話になりました。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

それでは良いお年を!!

 

松ぼっくり

 

1  2  3

2011年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち松ぼっくりカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはロータスです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。