ロスの友人

| コメント(0) | トラックバック(0)

アメリカ人の友人がいます。

彼女とは、もう10年来の付き合いで、最近はそんなに頻繁にはmailなどしていないのですが、震災のときも、心配だから一言だけmailで返事してね、という連絡が入りました。お互い気心が知れた仲です、大丈夫だよ、と、返事だけしたら、興味本意で根ほり葉ほり状況を聞いてこないような思いやりのあるところが、私が彼女を信頼している一番の理由です。

彼女の誕生日が6月末です。
毎年、Birthday cardとChristmas cardは自分の近況も伝えるために必ず送っており、今年もそろそろ用意をしようと思います。

久しぶり、元気? 音楽聞いてる?

短いコメントのcardでも、お互いのことを気にしているよ、という便りが届くと嬉しいものです。ずっと歳を取るまで、この関係が続けば嬉しいな、と思います。

へちま

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://118.82.100.74/cmt/mt-tb.cgi/2638

コメントする

2011年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、ten-nineが2011年5月26日 20:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「梅雨の季節」です。

次のブログ記事は「スマホ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。